住まいづくりは人づくり ホーミー上越高田教室開催!!



2. 紫外線の効果的利用

太陽光線には3つの要素があり、紫外線はビタミンDをつくり
堅固な骨を形成すると共に殺菌効果があります。
紫外線の働きは早朝から午前10時ごろまでとくに強い働きをしてくれるため
使い分けを考え、適量適所に利用する仕組みが大切です。

  ウシキ株式会社

住まいづくりはひとづくり ホーミー上越高田教室開催!!



1. 家族が健康であるための条件追求

太陽光線の効果的利用
間取りは各室の区分体です。
各室の環境は間取りや窓によって形成されます。
間取りや窓は各室の利用目的によって適応させて
太陽は時の移動をし、常に変化します。
その計画は各室の利用目的によって適応させます。

  ウシキ株式会社