住まいづくりは人づくり ホーミー上越高田教室開催!!

家族が健康であるための条件追求
5、可視光線の功罪について

太陽光線の中で明るさを出す光線が可視光線です。可視光線がなければ地球上は暗黒の世界となります。可視光線は室内に明るさを提供し、家族の心に希望とプラス思考をもたらします。しかしプラス面マイナス面があります。
明るすぎる光は視神経を疲れさせ脳神経にも悪影響をもたらします。子供部屋の可視光線の明るすぎる光は思考力を低下させ、かえってマイナス効果となります。

 幸せを生む住まい 間取りは住まいの命  
  ウシキ株式会社

暑中お見舞い申し上げます。



暑中お見舞い申し上げます。
平素はひとかたならぬご厚情に与り心よりお礼申し上げます。
炎暑の折、皆様方のご自愛のほどお祈り申し上げます。
私共の住まいづくりは気候風土適応住宅、自然環境・住民の慣習や文化の仕組まれた安らぎのすまいづくりをしております。
今後共なお一層 ご自愛のほどよろしくお願い申し上げます。  令和元年8月
 
 幸せを生む住まい 間取りは住まいの命
  ウシキ株式会社

住まいづくりは人づくり ホーミー上越高田教室開催!!

家族が健康であるための条件追求
3.紫外線の効果的利用

赤外線は紫外線の働きとは正反対にばい菌や微生物を増殖させます。また植物組織に働く熱線としてあらゆる生物の生育に欠かすことができません。
昔の人たちは、室内に暖かさを供給するために赤外線を上手に利用し、植物を保管したり調理する場所には適度な利用を考えました。午後から夕方にかけて赤外線は最も強くなります。とくに真夏の午後の光線は植物を腐敗させ人間の体には惰気を生じさせます。

 幸せを生む住まい 間取りは住まいの命  
  ウシキ株式会社

住まいづくりは人づくり ホーミー上越高田教室開催!!



2. 紫外線の効果的利用

太陽光線には3つの要素があり、紫外線はビタミンDをつくり
堅固な骨を形成すると共に殺菌効果があります。
紫外線の働きは早朝から午前10時ごろまでとくに強い働きをしてくれるため
使い分けを考え、適量適所に利用する仕組みが大切です。

 幸せを生む住まい 間取りは住まいの命  
  ウシキ株式会社

住まいづくりは人づくり ホーミー上越高田教室開催!!



1. 家族が健康であるための条件追求

太陽光線の効果的利用
間取りは各室の区分体です。
各室の環境は間取りや窓によって形成されます。
間取りや窓は各室の利用目的によって適応させて
太陽は時の移動をし、常に変化します。
その計画は各室の利用目的によって適応させます。

 幸せを生む住まい 間取りは住まいの命
  ウシキ株式会社