きれいな空気を生む 住まいづくり



今の住宅は間違いだらけ
観光で幸せになる住宅はこう建てる〈第8回〉

住宅の役割に対する偏見が不幸を続出する

 住宅の役割に対する偏見が住む人の運命を悪くしている事実を多く見受けます。
このことは他人事とは思えません。
悔しいまま住むうちに不幸の原因を芽生えさせているのが現代人です。
これは決して脅しではありません。

 ただ、すぐには環境作用の弊害が顕著化しないため、その因果関係がわからずにいるだけです。
 
 地球環境や地域の環境だけが生物や人間に影響を与えるものではありません。
詳しくは後ほど述べますが、住宅とは何かを確認し、持ち家を持つ目的を明確にし、目的を果たせる住宅はどのような住宅であるか、よく研究して選択すべきではないでしょうか?
たとえ多忙に追われている人であっても、他人や業者任せの住宅造りでは幸福な人生を拒否するのと同じです。

幸せを生む住まい 間取りは住まいの命
ウシキ株式会社
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj